タロットカードといえば占いです。

このことは広く皆さんの知るところですが、このタロットカードに「お守りの能力」があることを知る人はとても少ないです。

タロットカードには1枚ずつに意味があり、強力な護符としての効力を持っています。

今回はタロットカードを「幸運の護符」として、願いを叶えるおまじないに使う方法をお伝えします。

準備する

使用するタロットカードはウェイト版でも、それ以外でも、どんなカードでも構いません。

好きな雰囲気で描かれているものを是非選んでください。

願い事別、護符にするカードの選び方

護符にするカードには自分が叶えたいことに関するカードを選ぶと良いとされています。

しかし、気に入ったカードがあるなら、それを護符にするのも良いですし、ワンオラクルの要領で1枚引いて、それを今日の自分の護符にするという方法もあります。

ここでは、叶えたい願いごとに関するカードの例を挙げていきます。

「恋愛についての願いごと」

・恋愛運をUPしたい→「恋人」のカード

・新しい出会いが欲しい、真剣な恋愛をしたい→「カップのエース」のカード

・相思相愛になりたい、もっと2人の距離を縮めたい→「カップの2」のカード

・幸せな結婚がしたい→「女帝」のカード

・別れた恋人と復縁したい→「審判」のカード

・周囲の反対を押し切ってでも一緒になりたい→「力」のカード

・恋のライバルに勝ちたい→「カップの3」のカード

・女性としての悦びや妊活中で子供を望んでいる→「女帝」のカード

・悪縁を断ち切りたい→「死神」のカード

「仕事についての願いごと」

・仕事運上昇→「皇帝」のカード

・昇進したい→「コインの3」のカード

・自分に見合った会社に就職したい→「コインの6」のカード

・新しい職場で活躍したい→「コインのエース」のカード

・今よりもワンランク上の会社に転職したい→「愚者」のカード

・ビジネスチャンスをつかみたい→「ワンドの3」のカード

・リーダーとなり活躍したい→「皇帝」のカード

・プロジェクトを成功させたい→「太陽」のカード

・素晴らしい企画を立てたい→「魔術師」のカード

「金運に関する願いごと」

・金運、財産運を得たい→「コインのエース」のカード

・余裕のある暮らしをしたい→「カップの9」のカード

・昇進や名声を得て収入を増やしたい→「コインの3」のカード

「その他の願いごと」

・オールマイティでどんな願望も達成される→「世界」のカード

・努力の実を結びたい、良い知らせがきてほしい→「ワンドの6」のカード

・なにか新しいことを始めたい→「魔術師」のカード

おまじないの方法

護符として持ち歩いても良いですし、部屋にパワーストーンと一緒に飾っておいても良いです。

まず、護符として持ち歩く場合ですが、タロットカードが折れ曲がったり汚れたりしないように白い布に包んで持ち歩くようにしてください。

部屋に飾っておく場合はパワーストーンと一緒に飾るようにしてください。

パワーストーンは「水晶」がおすすめですが、お気に入りの石があるならそれでも構いません。

ちなみに水晶は、全てのものを包み込み清浄な状態にしてくれる「浄化」の力、そしてあらゆるものを繋ぐ「調和」と「強化」のエネルギーを持つとされています。

あらゆる願いを叶えてくれる万能のパワーストーンと言われています。

タロットカードを部屋に飾る時は、新月の日に部屋の東側に飾るようにすると良いという説もありますが、自分にとって「今」だと感じる時に始めるのが良いです。

注意点

・複数のカードを一度に使わない。

あれもこれもと欲張らず、願いごとに対しイメージを膨らませ真剣に向き合うことで効果は高まります。

・おまじないのタロットと占い用のタロットを分ける。

おまじないに使ったタロットには人間の念が入ってしまうので占いには使えません。

タロットカードを護符として使ってみましょう

いかがでしたか?

タロットカード自体に協力なパワーがあることはもちろんですが、今叶えたいことや、そのメッセージを心に留めたり意識して行動することで、望む未来を引き寄せる。「護符」として持つことで、そういう効果があります。

是非、一度試してみてください。