タロット占いで「皇帝(エンペラー)」の絵柄が示すこと

タロットカードにおいて、「皇帝(エンペラー)」のカードは4番目のカードになります。
4という数字は、四角形や十字架など、規則的な図形を繰り返して広げていくのに適した数であり、タロット占いにおいては、カップの4の「マンネリ」、ワンドの4の「安定」、ソードの4の「休息」、ペンタクルの4の「保守」のように、安定を表す数字です。
ですからエンペラーのカードも、安定を示すものであり、その証拠にこのカードに描かれている絵柄は、白いひげを生やした威厳のある皇帝がどっしりと椅子に座っている描写となっています。
彼が身にまとっている衣服や背景の色は情熱を示す赤であり、切り立った渓谷が見え鎧を身につけていることからも、これが戦いの最中であり、皇帝が厳しい環境にありながら情熱や野心を失っていないことが分かります。
椅子や彼のマントの牡羊のモチーフは、西洋占星術における牡羊座を意味します。牡羊座は活動、活発、強い自我、競争、積極性や実行力を表します。リーダーシップがあり自我の強い、ともすれば短気で攻撃的になる男性のイメージです。
彼の右手の杖は、エジプト十字の形をしており、生命の象徴です。

「皇帝(エンペラー)」のカードは、強い情熱を示すカードですが、それはあくまでも実際の行動よりも意志の強さとして現れます。
皇帝が行うのは支配や統治、司令であり、戦いに必要な細かい仕事や実戦は全て部下の兵士たちの役割だからです。
実際にあくせく動き回る場合には、このカードではなく、戦車などの実働部隊のカードが現れます。
皇帝が示すのは強い決意であり、リーダーシップであり、責任感、判断力や決断力です。

そんな「皇帝(エンペラー)」のカードは、恋愛や結婚、仕事、金運、健康などの各分野について、どのような具体的な意味を持つのでしょうか。

タロット占いにおける「皇帝(エンペラー)」の意味

恋愛
正位置:リードする恋愛、頼もしい男性(もしくは男性的な女性)、積極的に行動できる、父親的な男性や守ってくれる人と出会う、一途な恋、情熱的にアタックする、諦めない恋
逆位置:自分勝手な恋愛、気持ちを押し付け過ぎる、支配的になる、破局する

結婚
正位置:計画的に結婚、リーダーシップのある人との結婚、自分からのプロポーズ、強い絆が生まれる
逆位置:亭主関白、家庭内暴力、独裁的な家庭、離婚の可能性、自己中心的な結婚

仕事
正位置:管理職として実力を発揮する、リーダーシップがある、計画の遂行、能力主義、高い実行力、情熱的に仕事ができる、政治力を発揮する、ヘッドハンティングされる、独立や起業をする
逆位置:事業や企画がうまくいかない、リーダーシップを発揮できない、部下や管理職と相性が悪い、スポンサーを失う、会社が倒産する、計画性や決断力がない、オーバーワーク

金運
正位置:計画的な蓄財、地位や財産を築きうまく運用する、勝負事に強い、資産運用には吉
逆位置:地位や財産を失う、勝負事に負ける、無計画な散財、未熟な資産運用で損失を出す

健康
正位置:ダイエットやリハビリに向く、大病院と相性が良い、実力のある医師との出会い
逆位置:医師の言うことを聞かない、勝手な判断で病状が悪化

その他
正位置:状況が安定する、管理能力の高さ、堅実さ、勇気やリーダーシップがある、ものごとや行動に勢いがある、計画性がある、強い意志で目標達成、持久力を発揮、自制心の欠如、権威がある、責任感が強い
逆位置:未熟、支配的、頑固、横暴、傲慢、自己中心的、実力不足、暴力事件、意志の弱さ