タロット占いの枚数は

タロットカードは全部で78枚のカードで構成されています。その中でも大きく分けて、大アルカナ22枚、小アルカナ56枚になります。
大アルカナとは、0~21までに数字が割り当てられていて、小アルカナとは、トランプのスペードやハートのように4種類に分けられています。小アルカナの4種類を、ワンド、ソード、カップ、ペンタクルと言います。これらが各14枚入っており、全部で56枚となります。

タロット占いのカードの読み方

・大アルカナ
大きく分けて、タロットカードもイギリスから誕生したウェイト=スミス・パック(以下ウェイト版)とフランスから誕生したマルセイユ・タロット(以下マルセイユ版)の2種類が有名です。これらによって大アルカナは読み方が変わってくるので、それも見比べてみましょう。
左に書かれているのがウェイト版、右に書かれているのがマルセイユ版です。例えば13のカードがウェイト版では死(Death)なのに対し、マルセイユ版はカード名なしとなりますが、最近はマルセイユ版でも死(Death)の記載があることも多いです。そのため、これはベースとしてあるものなので、カードの製作者などによって異なってきます。
0…愚者(The Fool)/愚者(Le Mat)※0ではなく番号なし
1…魔術師(The Magician)/奇術師(Le Batteleur)
2…女司祭(The High Priestess)/女教皇(La Papesse)
3…女帝(The Empress)/女帝(L’Imp_ratrice)
4…皇帝(The Emperor)/皇帝(L’Empereur)
5…司祭(The Hierophant)/教皇(Le Pape)
6…恋人(The Lovers)/恋人(L’Amoureux)
7…戦車(The Chariot)/戦車(Le Chariot)
8…力(Strength)/正義(La Justice)
9…隠者(The Hermit)/隠者(L’Hermite)
10…運命の車輪(The Whee of Fortune)/運命の車輪(La Roue de Fortune)
11…正義(Justice)/力(La Force)
12…吊るされた男(The Hanged/Man)吊るされた男(Le Pendu)
13…死(Death)/※カード名空白の場合あり
14…節制(Temperance)節制(Temp_rance)
15…悪魔(The Devil)/悪魔(Le Diable)
16…塔(The Tower)神の家(La Maison/Dieu)
17…星(The Star)星(L’_toile)
18…月(The Moon)月(La Lune)
19…太陽(The Sun)太陽(Le Soleil)
20…審判(Judgment)審判(Le Jugement)
21…世界(The World)/世界(Le Monde)

・小アルカナ
ワンド、ソード、カップ、ペンタクルから、さらに、コートカードとヌーメラルカードに分けられます。
コートカードは、トランプでいうキングやクイーン、ジャックに当たります。タロットでは、同じようにキングやクイーン、さらにナイト、ペイジが加わります。
ヌーメラルカードは、A(1)から10までで構成されているので、トランプと同じ形になります。