ソードとは、剣のことで、タロットでは、能力や努力を表すとともに、正位置・逆位置の両方で、困難、試練を象徴します。剣を持って困難に立ち向かい、自分で自分の道を開いていくイメージなのです。このソード エースは、ソードの中では、数少ない、幸運を表すカードで、勝利や成功、能力の高さを意味します。

正位置

困難に立ち向かった後の勝利、成功、自分で獲得した幸運を表します。積極的に行動することが、吉となる暗示です。

・恋愛において

片思いの人は、自分から相手を誘ってみるなど、どんどん積極的にアタックすると、両想いになれるでしょう。強引過ぎるくらいの態度が成功のコツで、待っていては、いつまでも相手に振り向いてもらえません。カップルは、二人で力を合わせて、愛情の力で、困難に立ち向かって行った結果、無事にゴールインできる暗示です。

・仕事において

自分の実力が十分に発揮できるようになり、仕事の成果が上がる時期です。少し大胆なくらいの計画を立てても、うまくいく暗示です。また、他の人が難色を示しているようなプロジェクトも少し強引に進めてみると、結果的に成功し、評価が上がる可能性があります。また、仕事上で不正を見つけた場合は、それをきちんと正すことで、上司の信頼を勝ち得ます。会社経営者は、だめになりかかっていた事業が努力や機転を利かせることによって、持ち直します。フリーランスは積極的に営業活動をすると、大きな仕事に繋がることになりそうです。

・金運

金運は好調です。少し無謀と思えるような投資がうまく行きます。また、自分への投資も吉で、資格取得など、自分のキャリアアップにつながることのためにお金を使うと、予想以上の大きな実りがあります。借金など、金銭トラブルを抱えていた人は、それが無事に解決します。

逆位置

敗北を意味します。自分の無力さを痛感したり、強引過ぎる行動が失敗を招きます。他人から何らかの妨害を受けることもあります。

 

・恋愛において

片思いの相手に対する、押しの一手が過ぎて、嫌われてしまう暗示です。積極的に自分の気持ちを相手に示すのはいいことですが、時には引いてみて、相手の反応を伺ってみたり、考える時間を与えてあげる必要があります。カップルの人は、自分の要求ばかり強く主張して、その結果、相手が離れて行ってしまいます。また、うまく行っているカップルも、二人の仲を邪魔しようとする存在が、近くにいる暗示なので、注意しましょう。結婚を考えているカップルは、何か大きな障害が発生しそうな、気配です。

・仕事において

進めているプロジェクトが失敗したり、競合会社に敗北する暗示です。コンペティションなどは負ける可能性が高いです。また、足を引っ張ろうとしている同僚がいるので、気を付けてください。提案したアイデアが奇抜過ぎて、見向きされない結果になります。自分の仕事の能力に自信が持てなくなるかもしれません。

・金運

金運は下降気味です、無駄遣いを止めるよう意識すべき時期です。あてにしていたお金が入って来ず、がっかりする可能性があります。投資は損失が出る暗示です。

まとめ

人間関係、あるいは仕事の場においても、積極的な態度が功を奏することはありますが、それが過度になると、強引なイメージとなり、相手が引いてしまったり、物事がうまく進まなくなってしまったりします。押し引きの加減を学ぶことが、成功への近道となるでしょう。