男性が小舟に乗って、川を渡っています。船にはこの男性を囲むように6本のソードが突き刺さっています。そのため、ソードが男性を守っているように見えますが、逆に、檻の中にいるようにも見えます。小舟には、もう一人、渡し守りが乗っていて、向う岸へと導いてくれます。正位置は、前途ある旅立ちと協力者の出現を表し、逆位置は、困難な旅立ちと誰かを求めている気持ちを表しています。

正位置

協力者の出現、協力者を必要とする状態を意味します。また、希望のある出発を表します。

・恋愛において

片思いの人は、恋のキューピッドが現れ、両想いに導いてくれる暗示です。友人、家族、親せきに紹介された人を、気に入って付き合い始めることになりそうです。カップルで関係が行き詰っている人は、思い切って誰かに相談してみると、いい方向に向かいます。交際相手の海外転勤が決まり、それを機会に、結婚話が進む可能性があります。

・仕事において

仕事でトラブルが発生した時には、抱え込まないで、すぐに上司や信頼できる同僚に相談すると、事態が深刻にならないうちに解決できます。独立、起業をするのにいい時期を迎えています。能力のある共同経営者が、見つかるかもしれません。会社経営者は、ワンマン経営の限界に来ています。仕事のパートナーを探す必要があります。

・金運

金運は上昇します。転職すると、給与が上がるだけではなく、色々な金銭的メリットがありそうです。新しくサイドビジネスを始めると、うまく行く暗示です。余剰資金が合ったら、投資に回すと吉です。

逆位置

窮地に追い込まれ、助けを求めるような気持になります。転勤、引っ越し、など移動する暗示が出てますが、新天地では困難な状況に陥る可能性があり、しかも、適切な相談相手が見つかりません。協力者の選択を間違えやすい暗示です。

・恋愛において

新しい出会いが増え、好きな人が出来ますが、相手は友情しか感じていないようです。カップルの人は、相手が転職、転勤など環境が変わることにより、お互いの気持ちがんどん離れていき、元のいい関係に戻るのが困難になります。異性の友達の恋愛相談役を務めていると、その人から恋愛感情を寄せられる可能性があります。相手を何とも思っていない場合は、親身になって話を聞き過ぎるのも考えものです。

・仕事において

転職はしない方がいい時期です。もう少し今の会社で我慢しましょう。ヘッドハンティングされた場合は、条件をしっかりと確認しましょう。仕事上で起こったトラブルの原因を、自分一人のせいにされてしまう可能性があります。問題の起こる前に、責任の所在は、常にはっきりさせておきましょう。

・金運

人との付き合いが急に増え、予想以上の出費があり、金欠状態になります。立て替えたお金が戻って来ない暗示です。親しい人でも建て替えを頼まれたら、「お金に余裕がない」等の言い訳をつけて、角が立たないように断りましょう。

まとめ

人は一人では生きていけません。独立心が強く、何もかも自分一人でやっているつもりでも、必ず、誰かに支えられて生きているのです。何か困った時に、お互い助け合うことのできる人間関係を、日ごろから築くように心がけましょう。特に新しいことを始めたり、新天地に赴くような機会を迎える時には、協力者がいるかいないかで、その後の人生は大きく変わります。