二枚のペンタクルの上に一枚のペンタクルが載っています。このカートでは、ペンタクルは、お金よりも能力やスキルを顕著に表します。正位置では、安定した土台の上に、新たなものを積み上げ、それが上に向かって伸びていくイメージです。逆位置はその反対に不安定さを表しています。

正位置

今まで努力して来たものが、形になり、それが人に認められ、評価を受け、名声を獲得します。才能が開花する機運も表しています。また、今まで気づかれにくかった個性、魅力を周囲が認めるようになり、人気者になることも予想されます。贈り物の暗示もありますが、それも、棚からぼたもちというようなものではなく、今までの努力へのご褒美なのです。

・恋愛において

自分の個性や魅力が、異性から好意的に受け入れられます。また、職場で異性の同僚から仕事ぶりを評価されるようになり、そこから恋愛感情が生まれることもあるでしょう。交際中の相手がいる場合は、お互いに刺激をしあって、高めあっていく関係です。

・仕事において

地道な努力によって、積み重ねてきたもの、磨き上げたスキル、技術が、はっきりとした成果になって表れ、上司や同僚、あるいはクライアントから認められ、高い評価を受けるようになります。それに甘んじないで、今までどおりの努力を続ければ、大きなキャリアアップにつながります。仕事に関連した賞を受けるかもしれません。

・金運

こつこつと貯めてきたお金が有意義に使えるチャンスが到来します。また、思いがけない福利を生み出す可能性もあります。仕事の成果が認められ、給与や賞与のアップが期待できます。

逆位置

未熟さ、凡庸であることを表しています。また、今、身に付けようとしているスキルは、実は自分には適していない可能性も示唆しています。

・恋愛において

誰も自分の本当の魅力に相手が気づいてくれない、とネガティブに考えるのは止めましょう。その魅力を発見する人が現れるのを待ちながら、自分磨きに務めると、いい相手にめぐり会えます。自分をよく見せるために、嘘をつくと、それがばれて、意中の人から軽蔑されるかもしれません。また、自慢話も禁物です。他人のいいところを見つけて褒めるように努めていると、恋愛運が好転します。

・仕事において

仕事がうまくいかないのは、誰のせいでもなく、自分自身のスキルが未熟であること、力量不足で、経験が足りないことが原因です。仕事の不平不満を口に出していると、ますます、仕事がうまくいかなくなります。自分の未熟さを認めて、努力を積み重ねていく努力をしましょう。また、今の職業が自分に合っているかどうかを見直し、何か新しいことに挑戦するのも一つの方法です。

・金運

見栄のために散財しないように注意してください。投資を考えている人は、失敗する可能性が高いので、見合わせるように。今はこつこつとお金を貯め、新たなチャンスが到来するのを待ちましょう。

まとめ

正位置のカードが出ても、驕りは禁物です。謙虚であることを心がけ、今までどおりの努力を続ければ、さらに運が開けます。逆位置は自分の未熟さを自覚することが、運勢が好転することに繋がります。