才気にあふれると同時に優雅な雰囲気をもつ一人の女性が自信に満ちた表情で立っています。彼女は物質的に満ち足りた暮らしをしていますが、決して、裕福な家庭に生まれ育ったのではなく、その豊かさは自分の力で勝ち取ったものなのです。ものごとの本質を見極める能力と周りの人間の心を掴み、同時に自分の気持ちをコントロールする術を身に付けているこの女性は、富を追求するだけではなく、精神的な豊かさをも手に入れて、心から満足している様子です。

正位置

自分の力によって獲得した富、バランス感覚を持ち合わせ心身ともに豊かな状態、自立、自由、独立心などを表します。

・恋愛において

物質的、精神的にも満たされた恋愛をしていて、恋人とはお互いに自立した存在として対等な関係を結んでいます。お互いに余計な干渉をしたりせず、でも、時には甘えあうことのできる、理想的なカップルです。このカードは、玉の輿を意味することもありますが、それは、自分の魅力を発揮しながら、相手を惹きつけた結果なのです。

・仕事において

会社組織においては、上司から認められ、順調に昇進します。にもかかわらず、同僚から妬まれることもなく、職場でもいい人間関係を築くことができます。独立心もあり、才覚も十分にあるので、自分の会社を興したり、フリーランスとして活躍することも可能でしょう。

・金運

収入は高く、安定し、お金の管理能力もしっかりしているので、貯金もすぐにたまります。さらに、それを上手に運用して、資産を増やしていく才能もあります。人にうらやまれるような裕福な生活を送ることができるでしょう。

逆位置

物質的には豊かであるにも関わらず、精神的には満たされず、絶えず、寂しさや不安につきまとわれることを暗示しています。また、管理能力のなさが原因で、トラブルを起こしたり、信用を失ったりする可能性があります。

・恋愛において

どんな相手と付き合っても、いつも不安を感じています。自分の財力が目当てなのではないか、下心があるのではないか、と疑ってしまい、交際相手やパートナーを信頼することができないのです。また、自分の本心を相手に見せることが苦手です。異性の知り合いも多く、いつもたくさんの人に囲まれているにも関わらず、孤独感を感じています。

・仕事において

仕事の能力は高いのに、それが成果に結びつかないことが多いようです。それはたいてい、不注意が原因で、つまらない見落とし、最後の詰めの甘さなどで、大事なプロジェクトを失敗に導き、その結果、信用を失ってしまいます。

・金運

お金の管理能力がないので、高収入であっても、散財してしまい、いつもお金に不自由し、借金を抱えるようにすらなってしまいます。また、投資なども失敗しやすいので、慎重になりましょう。近いうちに不注意からお金を落としたり、盗まれたりする可能性があるので、気をつけてください。

まとめ

裕福になりたいとは、誰もが思うことでしょう。自らの力によって物質的な豊かさを実現できるのは素晴らしいことです。ただ、本当の豊かさ、つまり心が満ち足りた状態というのは、お金があったからと言って簡単に到達できるものではないのです。経済的な豊かさを手に入れたら、他人との関わり方を見直し、自分の心身の状態をコントロールする方法を身に付け、物質的豊かさを精神的豊かさにつなげるためには、どうすればいいのかを考えましょう。