ワンドは、創造力や活力を表します。特にこのエースは、創造、発明、誕生などの意味があり、小アルカナカードの中で一番のラッキーカードとされています。

正位置

創造性が高いこと、誕生、素晴らしいことが始まる兆しなどを表します。また不運な時にこのカードが出ると、大逆転を暗示します。

・恋愛において

新しいそして素晴らしい恋が始まることを暗示します。恋人募集中の人は、いい出会いがあります。片思いの人は、近いうちに、両想いになるでしょう。諦めていた相手から、好意を寄せられる可能性があります。恋敵に意中の人を取られてがっかりしていた人も、まもなく、恋敵がフラれたという話を耳にするでしょう。チャンス到来です。結婚を予定しているカップルや、すでに結婚している人は、子宝に恵まれます。

・仕事において

仕事運が好調です。特にクリエイティブな仕事をしている人は、近々、高い評価を受け、何らかの賞を獲得するかもしれません。就職活動をしている人は、希望の会社にすんなり採用されるでしょう。自分より一歩先を進んでいるように思われた仕事上のライバルを追い越すことができます。会社の新規事業に携わり、やりがいのある仕事に就くことができるでしょう。起業を考えている人は、またとない好機を迎えています。会社経営者は事業拡大のチャンスです。

・金運

仕事運の上昇に伴い、金運も上がります。昇給したり、特別手当がもらえる暗示です。投資をしている人は、大損害の後に大きな利益が発生する可能性があります。

逆位置

好調な時期が続いた後の一時的な停滞、スピードダウン、不振の時期を表します。生殖力の低下などの意味もあります。

・恋愛において

異性との出会いのチャンスは増えているのに、なかなか恋人ができない時期です。モテ期を迎えていた人は、急に異性からの誘いが減って不安になりますが、しばらくすると、また出会いのチャンスが次々と訪れます。カップルは付き合い始めた頃の情熱がなくなって、倦怠期を迎えますが、それは一時的なもので、また近いうちにお互いの気持ちを確認しあって、いい関係がしばらく続きます。子どもがほしいと思っているカップルは、子どもができるまでに少し時間がかかりそうな暗示です。

・仕事において

勢いよく伸びていた会社の業績が、失速し始めます。今のうちに対策を講じておきましょう。同じ仕事を長く続けている人は、仕事への情熱が薄れている自分に気が付きます。クリエイティブな仕事をしている人は、スランプに陥りますが、一時的なものなので、何かリフレッシュできるような方法を見つけましょう。

・金運

期待していたほど給与がアップせず、がっかりします。好調だった金運が下がり始めますが、それまでが良すぎただけなので、堅実をモットーに、お金の使い方を見直しましょう。

まとめ

人生には、創造的な力が働いて、新しいことが始まり、上昇機運となって、色々なことがスムーズに進む時期があります。ただ、急上昇した後に、一度、停滞感や失速感を感じることがあります。これは一休みする時期、登って来た道を振り返る時期だと考えましょう。ツイている時は、その時期を過ぎると、また、運の上昇期が続きます。逆にこのような休憩期間がなく、長い間急上昇してしまうと、急降下、失墜の恐れがあります。