六人の敵と戦っている若者が、両手で持ったワンドを、高く掲げています。まるで、ガッツポーズをしているようです。交渉ごとの成功や、自分の信念、主義主張を貫いた結果、得ることのできた勝利、自信、成功などを表します。

正位置

自分の意見、主張を貫いて、成功を収めます。複数の相手との戦いに、勝利します。交渉ごとの成功などを表します。

・恋愛において

片思いの人は、長い間、諦めずに思い続けた人が、振り向いてくれるチャンスが、到来します。ライバルの多い、モテるタイプから、交際を申し込まれるかもしれません。特に関心のなかった相手から、猛アタックを受けて、気持ちが傾き始める暗示です。婚活中の人は、厳しい条件にこだわっていたにも関わらず、理想にぴったりの相手とお付き合いが始まるでしょう。家族に交際を反対されるなど、結婚への道のりが厳しかったカップルも、障害を乗り越えて、ゴールインする暗示です。

・仕事において

競合他社を破って、新しい取引先との交渉に成功し、大きな契約を取ることができます。プレゼンテーションに成功して、数多くの提案の中から自分のアイデアが選ばれます。同期入社の中で、最も早く管理職になることができます。就職活動中の人は、希望していた会社の面接がうまく行き、採用される暗示です。

・金運

交渉事のからむ金運も好調です。仕事の成果が上がっている時期なので、上司と給与アップの交渉をすると、年収が上がります。マイホーム購入予定の人は、住宅ローンの金利の値下げを交渉すれば、成功します。

逆位置

自己主張の強さから、人に敬遠されます。優柔不断な態度や自信のなさで、勝利を逃す暗示です。 交渉、話し合いは失敗に終わるでしょう。

・恋愛において

片思いの相手は、残念ながら、恋敵に心を奪われてしまったようです。意中の人を積極的に誘っても、断られる暗示です。どうやら、恋人がすでにいるようです。気になる相手から好意を示されたにも関わらず、優柔不断な態度をとった結果、相手は別の人と付き合い始めます。交際相手から別れ話を切り出されます。自分は別れたくなくて、説得しようと試みても、徒労に終わる暗示です。別れた後も忘れられなかった相手と、再会しますが、結局は、別れた時と同じ理由で、付き合うのは難しい、と言い渡されてしまうでしょう。

・仕事において

契約更新の交渉に失敗し、大切な取引先を、失う暗示です。自分の意見を無理に通そうとした結果、仕事もうまくいかなくなり、会社の中でも、敵をたくさん作ってしまいます。仕事の成果が上がらず、自分の能力に自信をなくしてしまう時期です。

・金運

給与交渉に失敗し、給与が上がらないだけではなく、上司との関係がぎくしゃくします。

まとめ

仕事はもちろん、人生において、何かを交渉するという場面は、多々あります。相手を言いかませるというのではなく、自分の信念を貫いたり、自信に裏打ちされた交渉というのは、成功につながるものです。逆に、相手を打ち負かそう、という交渉は、失敗しがちで、へたをすれば結果的に、敵をたくさん作ることになります。また、自分が相手に伝えたい事、特に相手の立場を配慮する態度で臨んだ交渉は、成功しても失敗しても、実りあるものになるでしょう。