恋愛をタロットで占うなら

タロット占いには、スプレッドと言って様々なカードの展開方法があります。そのスプレッドによって、タロットカードからのアドバイスは変わってくるため、悩みや質問によってどのスプレッドが良いかを考えます。
恋愛を占う場合、もちろん多くの種類がありますが、ヘキサグラムは有名で、初心者でも比較的行いやすいためおすすめしています。ヘキサグラムとは、六芒星(ろくぼうせい)とも言い、三角形と逆三角形が重なった形をしています。三角形は男性、逆三角形は女性を表すともされているため、恋愛関係のタロット占いには多く用いられています。

ヘキサグラムの占い方

まずは、占いたいことに集中しながらタロットカードをよくシャッフルします。
自分で良いと思えるまでシャッフル出来たら、まず三角形を描くように時計回りに三枚置きます。次に、逆三角形を描くように下から時計回りに三枚置きます。
最後は、その中心になる部分に一枚置き、置いた順番に開いていきます。

カードから教えてもらえること

置いた順番にめくっていきますが、カードを読む場合にポイントとなることがあります。
過去と現在のカードがあまりにもかけ離れたカードということはよくあることです。そういう時は、過去から現在までの流れのように、を見ながら読むといいでしょう。例えば、急に悪いカードになったときは、急に悪化するというよりは、緩やかな悪化をイメージしてください。もちろん、極端に良いカードが出た場合も同じです。

1枚目…過去
恋愛のお悩みだとすると、今まで二人がどのような過去を歩んできたかが出てきます。出てくる時期は様々で、出会ったときの気持ちや占われている側の気付いていなかった相手の気持ちなどが現れます。占う側は、占いながらヒアリングするのもおすすめです。

2枚目…現在
二人の現在の関係を出しています。過去があってこその現在なので、過去からの流れを汲み取りながら現在のカードを読むようにしましょう。

3枚目…遠くない将来
将来のカードは、あまりにも遠い未来ではなく、意外と近い未来についてを表しています。二人の将来はこうなる、という鑑定ではなく、このまま進むとどのような未来が待っているかを知ることができます。

4枚目…対策
例えば、あまり良い未来のカードが出なかったとき、どうすればそうならずに済むのか、いいカードが出たときは、その未来を実現するため、もしくはもっと良くするにはどうしたらいいのかを表してくれます。

5枚目…あなたの本心
本心として、あなた自身がどう思っているのかを表してくれます。
例えば恋愛で上手くいっていないとき、言葉では特に彼への不満はないと行っていたとします。しかし、自分の潜在意識の中では、彼に尽くしているのに、彼は何もしてくれないという不満を感じ、知らないうちにそれが彼へ伝わってしまっているのかもしれません。

6枚目…環境
現在の無意識の中での二人の環境を表してくれます。
そのため、あなたも知らない相手の不満や悩み、何が問題となっているのかなどを知ることができます。

7枚目…結論
このカードが、二人の関係の結果になります。
しかし、タロット占い自体、一生を占うものではなく、近い未来を占うものになるので、ここで悪い結果が出たとしても、多く見積もって半年ほど先までの話です。
そして、ここで悪い結果だったからと悲観することはありません。本心や環境などで出たことを下に対策を行い、自分と相手のことにもう一度きちんと向き合う機会を設けましょう。
きっと、素敵な未来を迎えるための糸口が見つかるはずです。

 

略奪愛の成功の可能性についてタロット占いで占ってみましょう

恋人がいる人のことを好きになってしまった…。よくないとは思うけれどどうしても諦めきれない。
そんなとき、もしアプローチしたときに相手がどんなふうに思うのか。略奪愛の可能性はあるのか。

今回は、そういった略奪愛のためのタロットについて見ていきましょう。

略奪愛に必要な条件として、
「相手と現在の恋人の仲はどうなのか」
「相手は自分のことをどう思っているのか」
「アプローチした場合、略奪できる可能性があるのか」
この三点が重要になってきます。

これらを見るために、最適なやり方についてお伝えしましょう。

相手と現在の恋人の仲はどうなのか

これについてはスリーカードを用いるとよいでしょう。
過去、現在、未来と、相手と恋人の状況を時系列で見ることができるため、それに対するアプローチの仕方も考えやすくなります。

スリーカードのやり方は、シャッフルとカットが終わったら、まとめた山の上から三枚を取り、左から順番に並べるだけです。
この三枚は左から順に、「過去」「現在」「未来」を表しています。

カードから現在の二人の状況が分かるように、「あの人(名前を思い浮かべましょう)と恋人の関係はどういう状況ですか」といった形で問いかけるとよいでしょう。

悪い意味のカードが出たならば、あなたにもチャンスがあるということになります。

相手は自分のことをどう思っているのか

これについては、ワンオラクルで見るのが一番分かりやすいと思います。
ワンオラクルは端的に答えてくれるスプレッドですから、単純にどういう状況であるのかを見るには最適です。

注意点としては、占うときに「はい」か「いいえ」で答えられる質問は避けた方がいいということがあります。

ワンオラクルは正位置がイエス、逆位置がノーを示す占い方もできるスプレッドなので、「はい」か「いいえ」で答えられる質問だとカードの意味は関係なく正逆だけで答えを見る形でカードが答える可能性があり、正確に占うことができません。

「あの人は私のことをどう思っていますか」など、「はい」か「いいえ」では答えられない質問の仕方をするとよいでしょう。

良い結果であれば、相手と恋人の関係が悪い場合の略奪愛成功の可能性が高くなります。

アプローチした場合、略奪できる可能性があるのか

実際にアプローチした場合にどうなるかについては、ヘキサグラムスプレッドを用いるとよいでしょう。

カードの意味としては、
1が過去の状況
2が現在の状況
3が近い未来の状況
4が相手の気持ち
5があなたの願望や無意識の望み
6が障害やあなたが望みを叶えるためにとるべき行動
7が最終結果
になります。

「あの人にアプローチした結果、私とあの人の関係はどうなりますか?」など、あなたが行動を起こした場合の今後の関係性の変化について問いかけるとよいでしょう。

最終結果が悪い結果であれば、6のカードのメッセージに従い、とるべき行動を考えるとよいでしょう。
良い結果であれば、アプローチすれば略奪できる可能性が高いということになります。