日本デザインプランナー協会とは

日本デザインプランナー協会は、デザインのスキルの基準を明確に設定するとともに、デザイナーの社会的地位の確立を目標に、資格認定試験を実施しています。デザイナーを使用する企業や、その現場で要求される技術を明確にして、その技術を有効に活用できる人材の育成を目的としています。
そのために、以下のようなデザイン分野の資格試験を実施しています。
・インテリア
・web、ホームページ
・建築
・ファッション、アクセサリー、ネイル
・スイーツ、キャンドル
デザインはいかなる分野にも存在するので、日本デザインプランナー協会の資格も幅広く用意されています。
きっと自分にあった資格がありますから、日本デザインプランナー協会のホームページでそれぞれの資格を確認してみてください。

では、なぜその資格の口コミ・評判が高まっているのでしょうか。

理由1)デザインがすべての産業の中心になった

いろいろな産業分野において、デザインがますます重視されるようになっています。
ファッションやアクセサリーといった、これまでもデザインが重要だった分野だけではありません。
建築やインテリアなどの、以前はデザインよりも機能が重視されていたものも、今ではデザインの良さを併せ持つことが期待されています。そして、家電はすでに新機能だけをアピールしても売れないという、デザイン第一とも言えるような状況になりつつあります。
さらに、インターネットの普及からスマートフォンへの移行が進むにつれて、webデザインの必要性も認識されるようになりました。
このように、すべての産業分野でデザインがますます重要になってきているのにつれて、それを担う人材、デザイナーの需要もどんどん高まっています。これが、日本デザインプランナー協会の資格の口コミ・評判が高まっている根本原因となります。

理由2)デザインセンスの客観化が必要になった

しかし、デザインというと、それぞれのデザイナーのセンスによる部分が大きいと考えられているのも現状です。確かにセンスは重要ですが、外部から判断がしにくいものでもあります。そのため、特にデザイナーを雇用する企業としては、デザインセンスの客観化が必要なのです。
そして、このデザインセンスの客観化ということが、日本デザインプランナー協会の設立と活動の目的でもあります。
そのデザインがなぜ良いのか、この場面ではどのようなデザインがスタンダードなのか、理論的に理解し、解説することができる。その上で、独自の工夫やオリジナリティを加えることができる。こういったデザインの知識と技術を、一定水準で有していることが、資格保有者であれば保証されるのです。
つまり、企業にとっては、資格がないデザイナーを雇用するのはリスクがある行為ということです。デザイナーとしての経験や技術があると自信をもっていたとしても、資格を取得して客観的な担保を得ていればさらに評価が高まります。
デザイナーにとっても、雇用する側にとっても、資格を仲介とすることでより多くのことが円滑に進みます。それにより、日本デザインプランナー協会の資格の口コミ・評判は、さらに高まりました。

理由3)売れるデザインができる人が不可欠になった

そして、現在最も重要で、口コミ・評判でも多く言われていることが、デザインとマーケティングとの結びつきです。

商品は、もうデザインが良くなければ売れません。しかし、デザインだけが良くても、機能性が犠牲にされていれば、やはり売れません。両方を満足させるデザインというものが必要になってきているのです。
日本デザインプランナー協会の資格試験では、デザインの根本から始まり、各産業分野に特化したところまで問われることとなります。つまり、デザインとともに、各分野の製品などに求められていることも理解していることが求められるのです。そのため、日本デザインプランナー協会の資格保有者は、売れるデザインができる人材として活躍できます。

また、商品やサービスを紹介、販売するwebサイトなどでは、そのデザイン次第で売れ行きが全く異なります。商品やサービスの魅力を正しく伝え、消費者に欲しいと思ってもらうためのデザインができるかどうか。それがデザイナーにとって重要です。日本デザインプランナー協会の資格には、ホームページWEBデザイナー認定試験や、SEOマーケティングアドバイザー認定試験など、その分野に特化したものがあります。

企業にとっては、売れるデザインができるかどうかが最重要です。
そして、デザイナーにとっては、その技術を持っていることを客観的に示せることが必要です。
この両者をつなぐのが資格です。さらに、各分野に特化したものが用意されている日本デザインプランナー協会の資格は、企業が畑違いの人材を雇用してしまうのを避けられ、デザイナーは自分の専門性を正しくアピールできます。そのため、双方から非常に高い口コミでの評判を得ているのです。