今はインターネットが発達しており、少し検索すれば無料でタロットカード占いができてしまう時代です。しかしネット上のタロット占いはとても機械的でなかなか信用できないでしょう。クリック一つでカード表示、結果を見せられ解説されても全く信ぴょう性がありません。ランダムでカードを表示して、これがあなたの運命ですというシステムはもしかしたら現実のタロット占いでも変わらないものかもしれませんが、現実に見て占った方が信じられますし、実際パワーも込められます。ですのであまりネット上の無料のタロット占いを過信しすぎるのは良くありません。この記事では自分で簡単に占える結婚についてのタロット占いをご紹介いたします。

占うためには下準備

タロットカードを使う上で、カードの保管や浄化を適切に行っていますか?これは占い終わった後や始める前に必要なことで、パワーストーンと同じく浄化をすることによって本来のパワーが出せるというものです。
使っているうちに様々なエネルギーもカードについてしまいますので疲れてしまうと考えたらわかりやすいかと思います。しかし神経質になるものでもなく占い終わったら必ずしなければいけないというものではありません。
このように浄化し保管しなければいけないという決まりもありませんので、いくつか方法をほ紹介いたしますので自分に合った浄化法を探してみてください。

一番な浄化方法・・・カードを初期化するように十分にシャッフルする→カードを元々の順番に並べ替える
こちらは一番手軽に行える浄化方法でリセット・リフレッシュとも言われています。これならば占いが終わり、しまう前にもできそうですね。

クリスタルを使う・・・タロットカードの上・もしくは下にクリスタルを一晩ほど置く
この方法はパワーストーンでもよく使われるもので、クリスタルが悪いエネルギーを吸収し、元の状態に戻してくれるという作用を利用したものです。
ただしクリスタル自体も浄化が必要なので忘れずに。どちらも月光に当たる窓辺に置くのが良いでしょう。

煙で浄化する・・・ハーブを貝がらの上で燃やし煙を出す→カードの表からあて、次に裏
カードを一枚一枚煙に充てるため、少し手間がかかるのが難点ですね。使うハーブはセージやヒマラヤスギが良いでしょう。
煙で浄化する方法は占う前の部屋の浄化にも使えますので、悪いエネルギーを追い出すのに良い方法のようです。
何故貝がらを使わなければいけないのか→これは「燃やす=火・貝がら=水・煙=風・ハーブ=地」という四元素をそろえることによって儀式としても有効に使えるからだそうです。

これらもまだほんの一例ですので、自分に合った浄化法を見つけてくださいね。

肝心の占い

今回は二枚のカードのみを使うシンプル・クロス・スプレッドでご説明いたします。
占い方はタロットの基本であるシャッフルを済ませたあとに一枚カードを置き、もう一枚をその上にクロスするように置きます。
そうして出たカードの一枚目は今の状況を表すもので、二枚目はそれを良い展開へ導くためのヒントです。
質問もシンプルに「結婚相手は見つかるか」などが良いでしょう。3枚のカードを使うスリーカードオラクルなどもあり、カードが増えますからもっと詳しい解釈もできると思いますが、今回は手軽に占える方法をご紹介いたしました。
決して占いの結果だけをみて信じすぎないように、幸せな占い結果を現実に呼び出せるように努力しましょう!

ルノルマンカード占いとは

ヨーロッパ発祥の36枚のカードで質問や悩みにこたえる占いのことです。
19世紀ごろにフランスで人気のあった占い師さんである、マドモアゼル・ルノルマンから名前が付けられました。マドモアゼル・ルノルマンは、ナポレオンなどの名立たる革命家達も占っており、当時のフランスの歴史を動かした人物と言っていいのかもしれません。国に影響力を与えている人が占ってもらいに来ているという時点で、かなり信頼されていたすごい占い師さんだということが分かります。
現在でも、とても当たると口コミで話題になり、海外を中心に浸透し始め、日本でも流行になりつつあります。

ルノルマンカード占いとタロット占い

この2点は別のものとも言えますし、同じものとも言えます。カードの枚数が違うので、占えることやスプレッドの種類も変わってきます。
タロット占いでは、深層心理や意識のしていない部分など、普段はぼんやりしていて見えづらい部分が見えるようになり、ルノルマンカード占いは、具体的な部分を出すことが出来ます。これを2つとも使って占うことで、より具体的に答えを導き出すことができるようになります。
ルノルマンカードは、タロットカードよりは普及していないため、使った方によって感想も変わってきますが、答えが明確に出てくるので、素人の人にも扱いやすいでしょう。ただし、これはあくまでも結果がこうなると断定するものではなく、アドバイスや解決策を見つけるための手段になります。絶対にこうなります、など、断定するような伝え方には気を付けてください。
【ルノルマンカード占いのカード別の意味】
1…騎手(Rider):お知らせ・メッセージ
2…クローバー(Clover):希望・富
3…船(Ship):旅行・夢
4…家(House):家族・安心
5…木(Tree):命・子孫繁栄・成長
6…雲(Clouds):曖昧
7…蛇(Snake):裏切り・嫉妬
8…棺(Coffin):悲しみ・変化
9…花束(Bouquet):美しさ・感謝
10…大鎌(Scythe):攻撃・痛み
11…鞭(Whip):分裂・不和
12…鳥(Birds):話・電話
13…子供(Children):未熟・始まり
14…狐(Fox):陰謀・ずるい
15…熊(Bear):力・権力
16…星(Stars):成功・人気
17…コウノトリ(Storks):変化・改善
18…犬(Dog):友達
19…塔(Tower):安定・堅実
20…庭(Garden):社交・楽しい
21…山(Mounten):障害
22…道(Rord):決断・分かれ道
23…ねずみ(Rat):窃盗・疲労・ストレス
24…心(Heart):愛情・幸せ
25…指輪(Ring):契約・パートナー
26…本(Book):教育・発見
27…手紙(Letter):情報
28…紳士(Gentleman):男性
29…淑女(Lady):女性
30…百合(Lily):平和・完成
31…太陽(Sun):運・エネルギー
32…月(Moon):感情・ロマンス・芸術
33…鍵(Key):成功・キーマン
34…魚(Fish):ビジネス・自由
35…錨(Anchor):安定・達成
36…十字架(Closs):苦痛・宿命